カテゴリー「01.喉内庁御用達「夏爐」」の22件の記事

2011年10月24日 (月)

夏爐の写真いただきました

どうやらメニューは保管されているらしいので安心なされよ

このブログをたまたまご覧になった方から、写真の掲載依頼をいただきましたのでご紹介いたします。
携帯で撮影されておりますので、VGAの1/4の画素数ですが、ちょっとだけ拡大させていただいております。
ご了承ください。

■よかろ弁当
_640

私がオーダーしたことのないメニューのひとつ(笑)

まぁ、私のオーダー9割はレモンライス(大)か五色炒飯(大)ですから。。。
女性の先輩に結構人気があったのを覚えています。
お茶がつくんですよね。

■お食事メニュー
_640_2

おそらく丸テーブルの後ろの壁に貼ってあったメニュー。

丁稚丼…いわゆる納豆どんぶりご飯といえばよろしいんでしょうか?

その昔、松葉杖をついて丁稚丼を食べていると、おばちゃんが「早く治ればいいねぇ」と言って、煮干しを出してくれた記憶があります。。。(23年前)

憎丼…レシピ不明の大人気商品。肉丼なんですがね。憎丼が盛られて出てくるお皿には「たれ」が染みこんでいるのでは?と思われるほど年季が入っていました。このブログにも時たまレシピを探しに来る人がいますが、よく分かりません。

五色炒飯…結構高かったのね。いつも気にせず大食べてました。

プラトン弁当…貧乏学生には高すぎてオーダーできなかったメニューの一つ


■お飲み物メニュー
_640_3

ストロング可否…濃いコーヒーです。泥のように濃い(笑)しかし、旨いのでよく飲んでいた。レモンライス(大)のあとにコーヒーとあんパン(フランスパン生地;途中で絶滅した)とオーダーしてました。こうなると2時間コース。

■古今若衆
_640_4

某天文同好会の徒然星(つれぼし)みたいなもんです。といっても分かる人は少ないか。
何を書いてもよいですし、バックナンバーも二階へのドアの横の棚においてあるので読み書き自由。
私は書いていません。

■表札
_640_7

表札と言われても記憶がない(笑)
昔は(1990年頃)、入口も鬱蒼としていて店なんだかなんなんだかよく分からない建物でした。
で、先輩に「レモンライス(大)」を二階で食べさされたのですが、あっけなく完食してしまったのでずいぶんガッカリさせてしまいました。

■解体中
_640_5

_640_6

解体の事実を知ったのは、別のブログからの情報でのこと。
駆けつけたときには、既に基礎工事に入っていました。
解体中はこんなんだったんですね。

■補足
夏爐の庭にあったガス灯は、長崎堂さんの隅に残されているらしい。

写真のご提供ありがとうございました。
うちのブログでよければ掲載いたしますので、また何かあればお送りください。

| | コメント (3)

2010年11月29日 (月)

ウィステリアで夏爐のレモンライスを食す(大阪市大生協)他

ランチハウス健在を目視確認!

会社を午前で退社し、天気も良いのでウィステリアでレモンライスを食べることにする。
とりあえず阪和線で杉本町下車。

Dscn06481

堺側の踏切は今も係員が旗を振っています。
並木が良い感じです。この開放感はいかにも大学という感じ。

Dscn06081

工学部横の道路も、写真映りがよいように思えます。
Dscn06111

学術情報総合センターと理学部の間には自転車がたくさん止まっています。
Dscn06141

学術情報総合センターに入って、ウィステリアに突撃。
Dscn06171

13:30というのに、ガラガラで快適です。
早速レモンライス(レギュラー)+オレンジジュースをオーダーします。
Dscn06181

まだ、レモンライスは健在です。今の学長が辞めるまでは安泰なのかも?
Dscn06211

しばらく待っていると、他のお客さんもレモンライスをオーダー。
夏爐を知らないと思われる若い人も頼んでいました。

■生協版夏爐のレモンライス
オーダーから10分程度で配膳される。
知らない人のために「レモンを上から搾ってお食べください」とお知らせされます。
案の定、ちょっと色は黒目で、てっぺんは平ら。
前回来た3年前と印象は変わらない。(もう3年になる)

Dscn06281

レモンを搾って食べてみると、独特の香りが鼻を通り抜ける。
全体的に夏爐よりあっさり目で、いまひとつパンチが足りない。
ただ、ちょっとスパイスが効きすぎていて、食べ終わる頃には舌が痛くなってくる。
休息の福神漬を食べた時の感覚が少し懐かしい感じ。
相変わらず椎茸は角切りにこだわっているところが謎である。
明らかにオリジナルとは異なるが、3年前の生協の味とあまり変わった印象はない

再現率が低い部分は、ひょっとすると生協の制約があるのかもしれない(生協で使えない材料や量を使用していたとか)。

Dscn06332

10分程度で生協の「夏爐のレモンライス」無事完食。

■ついでに杉本町の近況
1)杉本屋 … 健在
Dscn06361

2)ランチハウス林 … 健在
Dscn06391

3)ペーパームーン … 健在
オムカレーもメニューに残っています。
Dscn06431

4)水嶋書店 … 閉店
たこ焼き屋に変わってました
Dscn06441

5)ABC … 閉店済(跡地決まらず)
Dscn06001

6)マクドナルド … 閉店
元シーダーハウスの跡地。
Dscn06011

7)ゲーセンNASA … 健在
Dscn06041

8)いわし亭 … 健在
Dscn06051

| | コメント (0)

2010年1月31日 (日)

夏爐の跡地に(株)長崎堂の文字(GoogleMAP)

航空写真には夏爐の建屋がいまだ健在(嬉)

Ws000010_2

今日たまたま、GoogleMAPで「大阪市住吉区杉本二丁目5番14号」を検索してみると、航空写真には懐かしの夏爐の建物が健在にも関わらず、その建屋の上に「(株)長崎堂」の記載がされていました。

以前はそんな記載がなかったと思う。。。

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

復活レモンライスが大阪ほんわかテレビで紹介された影響

放送直後のアクセス数が…

久々本来の「夏爐のレモンライス」ネタ。

2010年1月10日の大阪ほんわかテレビ(よみうりテレビ)の情報喫茶店 『ほんわか特選!残したい関西グルメ』にて、ウィステリアの復活夏爐のレモンライスが取り上げられた余波で、放送直後のアクセス数が飛び上がりました(笑)

Ws000006

残念ながら、番組は見損ねました。

とはいえ、あまり食べたレポートとかの動きはないようで、やはり過去の食べ物になってしまったのか…
まぁ食べたと言っても「本来」では無いんですがね。

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

ウィステリアでレモンライス復活(市大生協)

市大生協レモンライス復元成功を確認(^o^)!

相変わらず、朝からソワソワ。定時のチャイムの後、某社後輩君に「今から学情に飯食いに行ってきます/(^_^)」と報告して退社。(この熱意をもっと仕事に生かせよ!と言ってはいけない。)

阪和線でまたまた自宅と反対方向に向かう。杉本町で帰宅を急ぐ学生に逆行して歩く。平日の大学は流石に賑わっていて、自転車の多いこと多いこと。

学情の横を通ってウィステリアの開店を指差確認。(結構空いている)
玄関に入るなり、一目散に右斜め前方のウィステリアに突撃~っ
あまりの勢いを感じたのか、インフォメーションのおっちゃんに注目されてしまった。

ウィステリアではどこでも着席できる状態だったので、窓際の4人席につく。
窓の外には、旧原研&理学部の建物と、おびただしい数の自転車がよく見える。
メニューには「夏爐のレモンライス」と書いてあった。
オレンジジュースとトマトジュースとグレープフルーツジュースが選択可能だったような気がする。(ハッキリ覚えていない)

手慣れた感じで、「レモンライス。オレンジジュースで!」と注文。
もう少しで「レモンライス大」と言ってしまいそうになる。

オーダー後、店に通る声で「レモンライス~」と叫ばれる。
しばらくすると厨房の奥から中華鍋(?)を勢いよくふる音が。。。

周りは市大生しかいない(と思われる)。比較的女性の比率が高い状態で、サラリーマンが生協に潜入してレモンライスを待っている。ばれないように教官を装って、資料を見る。論文ではなく「JP1のネット図」というところがちょっと寂しい。ん~。年末の停電のバッチ処理計画は~っと。。。

10分後についにレモンライスとご対面。

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ッ

Img_20171

照明の影響で、ちょっと茶色っぽい発色です。流石にあの店内でストロボははばかられます。

お皿のデザインが全く異なるが、香りはまさにレモンライス。
福神漬の色が地味なのは、生協では着色料を使えない事情があるはずなので、そこは大目に見てあげることにするココを参照)。
ちょっと黒めなのは気になるところ。

食べてみたが。。。ん、ちょっと塩辛いか?ひょっとして塩コショウを使っていることはないだろうな。(塩コショーを使うと失敗するのは「レモンライス再現4号機」で検証済)
食べていると、またレモンライスのオーダーが入っている。
よしよし。この調子でいけば、レギュラーメニューに定着するかも?

一気に食べる。5分とかからない。大2杯が常食の身には、お子様仕事同然。
食べた後のお皿には、べっとりと油が。。。素晴らしい!再現率UP。
食後に店員さんにレシピの入手先を聞きたかったが忙しそうだったのでまたの機会。

梅田に到着。喉が渇いてきた。やはり塩加減につきそうである。

◆今日仕入れた情報
1)再現率は60%か
  完全ではないが、その精神と努力には脱帽。
  塩加減をもう少し緩和する
  椎茸の切り方はブロックではなくスライス
  を注意すればもっと再現率が上がるはず。
2)ご飯の炒め具合はすごく良かった。これは家ではできまい。
3)夏爐の味だけでなく値段も再現しているのでは?
4)お皿は黒いお皿にして欲しかった
5)レモンライスのラストオーダーは20:00です(通常より30分早い)
6)一部で「夏爐のおばちゃんが働いている」という噂があるが、それはないであろう。(指導を行ったという情報はある模様)

ただ、間違いなくいえることは、

他の大学生協では提供はできないメニューである(市大固有のメニュー)。

リピータになるから味の精度を保って下さい。

そしてもう一言

レモンライス特大提供してくださいっ!

| | コメント (0)

2007年12月 8日 (土)

レモンライス復刻版を求め今日も大学詣で

一体いつになったらありつけるのか?

今日は土曜出勤なので(言っておくがレモンライスを食べるために出勤を入れたのではない)、ついでにウィステリアに行ってきました。。。
天王寺で阪和線に乗りかえて、高架からの風景を楽しみます。
高架がずっと続くので、なんだか美章園から進んでいない気がするのは私だけか?
杉本町手前で高架を降りると見慣れた風景に心が和みます。

杉本町下車。手慣れた順序で南側の道路を通って大学にアプローチ。

阪和線沿いに、

「都市で学び 夢をつかむ」

のスローガンが書かれています。
きっと大学が阪和線のお客さんにアピールしているのでしょう。

土曜日の大学は閑散としています。並木が落葉して良い感じ…。
一号館と工学部の前の道路は電線もなく非常に空が広くて歩いていて気分が良いです。

トコトコ歩いて、いざレモンライスとご対面!


ウィステリア本日休み…orz


2日連続でふられるとは。。。

折角来たので、学術情報総合センターの卒業生利用者カードを作成。
職員に「市民カード」を勧められたが、2000円/2年かかるので丁重にお断りしました。
卒業証明書は、転職準備のために作成したものを流用(笑)
10年以上前のものでしたが、じっくり見られた挙げ句、受理されました

即発行され、さっさと退散。

ついでに、新しくなった長崎堂の社屋を写真に撮ってきました。

◆長崎堂(杉本店):いわゆる夏爐の跡地
1階ではカステラ等の商品販売と喫茶店があります。

Img_20151

驚いたことに、その向かい(公園の対面)に、広大な長崎堂のお客様駐車場ができていました。
ん、前って何があったんだっけ?

Img_20161

というわけで、公園の前は長崎堂でいっぱいです。

Google Earthで「大阪市住吉区杉本」と入力すると、長崎堂の工場にカーソルが出ます(笑)
そこには在りし日の夏爐の家屋が。。。(涙)
そして、現在の長崎堂お客様駐車場の場所には多くの建物が!!

◆今日仕入れた情報
1)ウィステリアは利用者カード無くても入れます。(だったら利用者カード作るなよ…)

2)長崎堂の喫茶コーナーでレモンライスを提供するのでは?と2007年3月頃多くのブログ等で記述がありました。
(私見ですが)恐らく長崎堂内の喫茶店でレモンライスが復刻する可能性はないでしょう

その理由とは、
理由1:お店の雰囲気を考えると、油の匂いが立ちこめるようなものは提供しないと思われる。
理由2:あの厨房ではレモンライスを作る能力がないと思われること。
理由3:そもそも長崎堂がレモンライスを提供する理由がない。(カステラ屋です)
特に理由2なのですが、別の場所から持ってくることも可能ですが、そこまでする必要性さえないのでは?
行ってみれば実現の可能性が少ないと感じて戴けると思います。

確か、譲渡の範囲は「土地」と「看板(夏爐という店名)」でしたが、長崎堂新社屋に「夏爐」の文字は有りません。

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

夏爐の跡地に長崎堂社屋完成

10月下旬に長崎堂喫茶店開店の模様

写真はまだ無いです。どうやら日曜は休みらしい。

| | コメント (0)

2007年7月25日 (水)

夏爐の建物破壊を目視確認(杉本二丁目)

基礎工事まで完了した模様(泣)

某ブログの速報を見て、今日会社帰りに確認してきました。
やはり破壊が完了していました。
Img_18361

松本組が施工する模様
Img_18351

基礎工事をやっていました。ちょっと上から拝見。
Img_18381

◆今日仕入れた情報
1)建物は破壊完了し、植物は根こそぎ消滅していました
2)「(仮称)長崎堂店舗・事務所新築工事」とのこと
3)工事期間は2007年6月20日~10月15日
4)基礎工事は終わっている模様
5)予定通り、店舗+事務所でした

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

夏爐の最終日(2007/03/31)

終了したカテゴリですが、最後の記録をしておきます。

■2007年3月30日(最終日前日)
体調不良で、夕方から休みにしたとのことorz
私が到着したのはしめた直後か?
有休取れば良かった。。。

■2007年3月31日(最終日)
営業を確認!
やはり一日お客でいっぱいだった模様。

※ 某ブログで、レモンライス再現実験がなされていた。
  やはりちょっと難しいようですな。

| | コメント (0)

2007年3月30日 (金)

第11回夏爐臨時決起集会報告(2007/03/30)

17:20に会社のY先輩に「今から夏爐に行ってきます/(・_・)」と報告してから出陣!

今日も元気に仕事の後のレモンライスのはずが、

「本日は奥さんの体調不良によりお休みします」

の貼り紙が!


OTL

激務でしたから体調も崩すのも無理はありません。
私の夏爐生活もこれで終了。。。

◆お知らせ
明日行く方は、電話で営業確認された方がよいでしょう
まさかこのまま閉店ではない事を祈ります。

◆追記(2007/04/01)
32年間おつかれさまでした。

| | コメント (0)